健康法 ラジオ体操

私の健康法は朝のラジオ体操

朝のラジオ体操が私の健康法です。
日本の小学校に通っていた人なら誰でもできるのがラジオ体操です。
そして、曲が流れれば多少のうる覚えはあっても、子どもから老人までできる国民的な体操です。

 

学校を卒業してからは滅多にラジオ体操をする機会はなかったのですが、
近所の公園で6:30からラジオ体操をしていて、
ウォーキングへ行くときにちょうど良い時間なので参加することにしました。

 

楽しくて難しいのはラジオ体操第2で、
第2はあまり覚えていなかったので最初は見よう見まねでやっていました。

 

最近はラジオ体操が見直されていて、
あの体操には運動に必要な方法が総合的に含まれていて素晴らしいと言われています。

 

体の自由が利く子供の頃には感じなかったのですが、
背伸びしてグッと伸ばす姿勢や体を大きく回すこと、
ピョンピョンと飛び跳ねることが年齢を重ねるにつれて辛くなってきて、
この体操効くなーという実感がわきます。

 

腕を挙げてグッと背を伸ばす姿勢は血流がよくなるので、
朝にやるとよいと言われていますから、ラジオ体操がない日でも背伸びをすることだけはやっています。

 

ラジオ体操仲間は町中から集まってるようで大勢いるのですが、かなりご高齢の方も参加しています。
それはいくつになってもできる健康法だということを証明しているのだと思います。

 

おかげで私も最近かなり調子がいいですよ。